建設DXソリューション

i-ConstructionPositioning Solution 01

i-Constructionとは

i-Construction
i-Construction(アイ・コンストラクション)とは、国交省が掲げる20個の生産性革命プロジェクトのうちの一つで、測量から設計、施工、検査、維持管理に至る全ての事業プロセスでICTを導入することにより建設生産システム全体の生産性向上を目指す取組みです。

ICTアドバイザー活動

「ICTアドバイザー」として、国・地方自治体等の発注者及び地域を担う地元企業様に、ICT施工の更なる普及促進に向け、技術習得や能力向上のアドバイスを行っています。


ICTアドバイザー⽀援地域(鹿児島県、熊本県、宮崎県、東京都、埼玉県)

活動実績(令和6年) 令和6年2月21日現在
実施⽇ 依頼者 実施場所 対象⼈数 区分
令和6年2月 鹿児島県内協会 大隅町 31名 ICT施工の研修・講習
令和6年2月 鹿児島県内高校 薩摩川内市 41名 ICT施工の研修・講習
令和6年2月 鹿児島県内自治体 長島町 15名 ICT施工の研修・講習
令和6年2月 鹿児島県内自治体 薩摩川内市 7名 ICT施工の研修・講習

5つのプロセス

ICT活用工事の5つのプロセスすべてに当社は対応しております。

  • 3次元起工測量
    3次元起工測量
    地上型レーザースキャナーや、ドローンを用いて行う空中写真測量により点群を生成。土量計算や、現況の横断抽出等、PC上で行えるようになります。
  • 3次元設計データ作成
    3次元設計データ作成
    発注者から貸与される2次元図面を基に3D化。このプロセスが最も重要です!
  • ICT建機による施工
    ICT建機による施工
    GNSSを使用して行うタイプと、TSと連携して行うタイプの2パターンがあります。
  • 3次元出来形管理等
    3次元出来形管理等
    ①3次元起工測量と同じ要領で、完成後の点群を取得。作成した3次元設計データと比較して、ヒートマップを作成します。
  • 電子納品
    電子納品
    「i-Con」のフォルダーに提出データを格納して納品。

ICT技術を現場で活用することで…

2024年4月にスタートする建設業における働き方改革にも対応します。

  • 生産性向上
    生産性向上

    確実に現場が回る環境へ。誰でも施工を進行できる。

  • 教育の向上
    教育の向上

    若い世代でも現場のキーマンになりうる(担い手確保)

  • ワークライフバランス
    ワークライフバランス

    生産性の向上により、週休2日の広がりを見いだせる


ICT建設機械

現在、ご所有の重機をマシンコントロール・マシンガイダンスとしてご利用可能です。システム取り付けや精度出し(キャリブレーション)も自社対応しております。
※一部取付けのできない重機もございます。

お問い合わせ・資料請求
サービスについてのご相談がありましたら
お気軽にお問い合わせください。
営業時間/9:00~17:00(土日・祝を除く)